園の行事の様子

2017/12/15 (金)
餅つき
本日、餅つきを行いました!
さくら組から年長さんまで、みんなでペッタン
よいしょの掛け声が響きました!


釜戸でもち米を蒸します。


蒸しあがったもち米を石臼へ!


これは芋を混ぜた芋餅です。
もちろんこの芋は雁ノ巣で掘ったみんなの芋!

杵を持って構える子どもたちは、
「おもーい!!!」だったり
「こんなん軽いし!」だったり
さまざまな感想が飛び出しました。

お餅に当たるペタッという音が気持ちよかったですね



今日の1枚

青組さんが作ったステンドアキビンですが、
瓶の中にキャンドルを灯しました
写真では伝わりきらないこの美しさ。
ステージでは、さくら国の民が火の揺らめきにうっとりしておりました。
2017/12/14 (木)
ステンドアキビン
青組さんの超大作
空き瓶に、ステンドグラス風の色を着色しました。


お友達がすっぽり入るくらい巨大な空き瓶を使った作品


進撃の友達と思わせるかのような小瓶

瓶の大きさは冗談ですが、
みんな好きな色を使って、綺麗な作品ができあがりました!


今日の1枚

玄関を飾っていた、さくら組さんのクリスマスツリー
に、靴下が添えてありました
みんなどんなプレゼントをお願いしているのでしょうか
2017/12/13 (水)
1年に1回 素敵な日
先日、10,11,12月生まれのお誕生会がありました

みんなの大好きな歌、「だれにだってお誕生日」を歌い、
園長先生からお誕生日の冠をかぶらせてもらい、
そして大好きなお母さんのひざに抱っこしてもらい、
改めて、「おたんじょうび」の歌をみんなで歌い、
誕生日の気持ちを大いに盛り上げていきました!


お母様からの絵本読みの時間もありました。
「おしゃれな おたまじゃくし」
お洋服を注文したおたまじゃくしと、仕立て屋のうさぎのお話です。
おたまじゃくしの成長を捉えた、とても面白い話でした。


待ちに待った、お母様方特製のお昼ご飯
シチューに入っていたニンジンは、いろいろな形がありました。
私のシチューはお花の形がたくさん入ってました。
みんなのシチューにはどんな形があったかな?

お誕生日会の準備のために、事前に準備をしてくださったお母様方。
本当に有難うございました!


今日の1献立
幼稚園でご飯を食べる回数も年内は残りわずかとなってきました。
本日はおにぎり弁当の日でしたが、幼稚園で特別におかずを準備しました。


黄赤青組さんには、かぶとカブの葉のごま油炒め


さくら組さんには、かぶと芋のミルクスープ

このかぶは幼稚園の畑で育てたものを使いました。
さくら組のお友達が、収穫のお手伝いをしてくれました
ごちそうさまでした。

2017/12/11 (月)
英語ラボ
先日の、黄組の英語ラボの1コマです。
英語で本を読んでいます。


同じ絵を見ていても、英語で聞こえてくる本の世界は、
日本語で聞く場合と違った世界でしょうか。
子ども達の頭の中を覗いてみたくなります


今日の1枚

幼稚園の玄関に、クリスマスツリーが並んでいます
さくら組さんの作品で、とても可愛らしく仕上がっています!
お寄りの際は、ぜひ足と目を止めてご覧ください
2017/12/08 (金)
自然体験 発見物
自然体験での子ども達の発見を紹介します。
私は、年長クラスについていったのですが、
年長ならではの嗅覚を感じさせるさすがな発見がたくさんありました!


雪の粒です。
油山についてすぐに降ってきた雪は
みんなのウサイン・ボルテージを最高潮に


見えますか?
羽です。おそらくセミの羽だと思われます。
よく気がついたものだと感心しました。


これもまた、奇跡の発見です。
落ち葉を触っていた時に、その場所の地面まで掘ったお友達がいました。
なんとそこには、何かの幼虫が眠っていました!
ほかのお友達もここ掘れわんわんとばかりに違う場所を掘りましたが、
幼虫がいたのは最初のこの1ヵ所のみ


私の苦手な形をした何かです。
某ホラー映画の卵が孵化するシーンにそっくり、、
勇敢なお友達は、棒で真ん中をつついたところ
胞子のような粒が飛び出してきました。


葉っぱに乗った水滴です。
落ちないように、しっかりとバランスを保って
見せに来てくれました。


雪の結晶です。
なぜ、指でつまんでいるのに溶けないのか?
わたしの頭はそれでいっぱいでした。
しばらくすると、溶けて水となってしまいました。


セミの抜け殻です。
この日まで形を保っていたのに驚きました。


冬らしい発見だけでなく、季節外れの発見もあり
楽しい自然体験となりました
ページトップ
< 前ページ    1 | 2 | 3 | 4 | 5 ・・・ 107    次ページ >