園の行事の様子

2018/12/14 (金)
餅つき
何が出来上がるでしょーか!?


蒸す


つく


丸める

今日は、子ども達がとても楽しみにしていた「餅つき」の日でした!
ぺったんぺったんと子ども用の杵でつく姿はとても素敵です。
年長さんになるにつれて、杵をしっかり持って振れています。
身体の成長を感じます
2018/12/13 (木)
大きな見返り、焼き芋
ここに取り出しましたる、、、


新聞紙と、、、


アルミホイル、、、

昨日、寒い屋外にて冷たい水の中で洗いましたる芋を


新聞紙で包み、水で濡らし、


アルミホイルで包みますと、、、


焼き芋の出来上がり

甘くてふんわりのおいしい焼き芋をいただきました!
子ども達にも感想を聞いてみてください
2018/12/12 (水)
1年に1回 素敵な日
先日、お誕生日会が行われました
1年に1回、必ずやってくるお誕生日
心も身体も1回り大きくなります!


紀平選手の優勝に感動した子ども達は、
お誕生日会でついついトリプルアクセルを繰り出した!!!
わけではなく、
「だれにだってお誕生」の歌を歌っているところです


お誕生日会では、お母様達が幼稚園で作った特別なお昼御飯が食べれます
クリスマスが近いこともあり、サンタさんも駆けつけたようですね!


お誕生日の子ども達に配られた冠です
年少さん、年中さん、年長さん、それぞれ役割を分けて作っています。
子ども達の感性でデザインが出来上がるので、同じものは2つとない冠になります。

お誕生日会のために、事前準備をしてくださった保護者の方々、
ほんとうに有難うございます。


今日の1枚

本日、子どもたちは冷たい水に手を浸し芋を洗っていました。
冷たい水仕事を嫌がることもなくやったという事は、
その先には大きな見返りがあるということ!!?!
2018/12/06 (木)
お芋の調理
未就園児クラスのどんぐり広場では、
お芋の調理をしていました


お芋と牛乳を混ぜた生地を丸く形成します


オーブントースターで焼いて、できあがり!

カリッと焼きあがった外と、ふんわりした中側をホクホク噛むと、
お芋の甘味が口の中に広がりました
2018/12/05 (水)
お米炊き と お味噌汁
本日は、月に1回のお米炊きの日でした
炊飯器が無くても、お米が食べれる。
お米はどんな風に食べれる状態になるのか。
そうなるにはどんな手順を踏むのか。
そんな経験を積んでもらいたいと思っています。


年中さんにお米を磨いでもらいます。
お米を水で洗います。冬は手が冷たかっ!!!
と感じてほしかったのですが、あいにくの暖かい日でしたね。


年長さんに火起こしからお米を炊いてもらいます。
今日は風が強く、いつもと勝手が違いました。
マッチの火がすぐ消えてしまう。
灰は舞うし、煙が目に染みる。
少し逃げ腰になる場面もありましたが、頑張りました!


今日はお水が足りなかったようで、芯の残ったご飯でした
お替りの子どもも少なかったようでした。。。

今日は週に1回のお味噌汁の日

いただいた大根と、厚揚げのお味噌汁でした。
ごちそうさまでした。



今日のデザート

本日は、園長先生が仕込んだ干柿を食べました。
オレンジ色の柿とは見た目も食感も違います。
子ども達の感想を聞いてみてください
ページトップ
< 前ページ    1 | 2 | 3 | 4 | 5 ・・・ 119    次ページ >